【東京卍リベンジャーズ】235話「Just be yourself」…ほぐしてくれたのは、君。

東京卍リベンジャーズの最新話である235話のネタバレをしていきます。

タケミチは一人ですべてをやり切る事を決意しました。

 

そんな張りつめた糸をほぐしてくれたのは、君。

まだ234話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】235話:…ほぐしてくれたのは、君。

2人の死者を出し、大抗争は終結。もう誰も巻き込めない…!!

三天戦争から1週間

2008年7月15日

「じゃ!タケミチ」

「オレら もう行くわ」

アッくん「ヒナちゃん タケミチを頼むぜ」

山岸「あんましかめっ面ばっかしてんなよ?」

マコト「差し入れのエロ本はベッドの下な」

タケミチ「ああ…ありがとう」

「……」

ヒナ「ボーっとしてどうしたの?」

タケミチ「ん?…べつに」

ヒナ「…そ?」

「ヒナ ちょっと買い物行ってくる なんかいる?」

タケミチ「あ…大丈夫」

パーちん「……」

「災難だったなタケミっち」

八戒「ドラケン君を看取ったのはオマエだって聞いたぜ」

タケミチ「……」

「うん」

ナホヤ「ゴメンな オレらなんにも知らなくてさ」

「一番つれぇのはオマエだよな……」

タケミチ「……」

ペーやん「なんかあったら相談しろよ!」

「オレら絶(ぜ)ッ対(て)ェ力になるから!」

タケミチ「ありがとうございます」

「……」「でも」

「オレ 大丈夫ですから」

ペーやん「……」「そっか」

タケミチ〔みんなを巻き込めない〕

ペーやん「じゃあな タケミっち」

タケミチ「お見舞いありがとうございます」

〔みんな〕

〔今までありがとう〕

〔オレは… オレ一人で〕

「みんなを守るんだ!」

ヒナ「あれ?」

タケミチ〔ヒナ…〕

ヒナ「みんな帰ったんだ」

「君が目を覚まさなかった3日間も来てたよみんな…」

「君を心配してるのよくわかる」

「君は友だちに恵まれてるね」

タケミチ「……」

「ヒナ……」

「オレ こっち戻ってから みんなに迷惑かけてばっかだな」

「オレの我儘で みんなを不幸にしてる」

「だからオレ 決めたんだ」

「オレ一人で決着つける」

「だぁらヒナも 帰って」

ヒナ「タケミチ君…」

タケミチ「オレ大丈夫だから」

ヒナ「嘘ばっかり」

「ねぇ…タケミチ君…」

「まず 泣こう?」

「今 君が一番しなきゃいけない事」

「いろんな事考えるのは」

「それからでいいよ」

「まずは泣こう」

タケミチ「うぐっ」

「ぶふっ」「ぐふっ」「ひっぐ」

ヒナ「つらい時は泣くんだよ」

思いがありすぎていつしか張りつめていた糸。

ほぐしてくれたのは、君。

”【東京卍リベンジャーズ】235話「Just be yourself」…ほぐしてくれたのは、君。”まとめ

ヒナの優しさがタケミチを包み込んでくれましたね。

これでタケミチもきっと大丈夫。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA