【東京卍リベンジャーズ】229話「Go easy on」ネタバレ!武臣の知らない千咒!?

東京卍リベンジャーズの最新話である229話のネタバレをしていきます。

鶴蝶はマイキーの前へ。

 

サウスは千咒の前へ。

武臣の知らない千咒の姿がそこにある!?

まだ228話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】229話:武臣の知らない千咒!?

鶴蝶「やっと辿り着いたぜ」

「最後尾からの観戦なんて オマエらしくねぇじゃねぇかよ」

「マイキー」

マイキー「………」

「静観してるつもいだったが…さすがだな鶴蝶」

鶴蝶「オマエとは一度 本気でぶつかりたかった」

武臣「やめろ千咒!!」

「オマエがサウスとやるのはまだ早ぇ!!」

「オレら3人でカタをつける!!」

千咒「だまれ武臣!!!」

武臣「!!」

千咒「……」

「できればこんなカタチで戦いたくなかった」

「でも このままじゃ梵(ブラフマン)が終わっちまうから!!!」

武臣・タケミチ「千咒!!」

武臣「やめろ千咒!!」

「ワカとベンケイが赤子扱いだったんだ」

「オマエが勝てるワケねぇだろ!!」

タケミチ「!」

「明石さん」「それってどういうことですか⁉」

武臣「千咒が”三天”と言われているのは後ろ(バック)に初代黒龍(ブラックドラゴン)の肩書きがあってこそ」

「千咒一人の力じゃサウスの足元にも及ばねぇ」

タケミチ「……」「そんな…」

武臣「オレが悪かった千咒!!」

「冷静さを欠いた!!」

「だからオマエまで熱くなるな!!」

「今は引け!!まだ早い!!!」

サウス「死ね!!梵(ブラフマン)!!!」

千咒〔手を抜くようになったのはいつからだろう?〕

武臣「え!?」

「武力は金だ」

千咒〔そうだ あの時だ〕

「……」

武臣「オマエという”兵器”にいくら出すと思う!?」

千咒〔ジブンの力が武臣を悪くしていると気付いた〕

タケミチ「すげぇえ」

千咒「武臣…」

「梵(ブラフマン)の首領は」

「瓦城千咒(ジブン)だ!!」

圧倒…!!これぞ 千咒の真の力!!

”【東京卍リベンジャーズ】229話「Go easy on」ネタバレ!武臣の知らない千咒!?”まとめ

千咒かっこよすぎますね!!

ただこれだけでサウスが終わるとも思えないのも事実…どのような展開になるのか…!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA