【東京卍リベンジャーズ】200話「Crack a smile」ネタバレ!マイキー闇落ちの理由とは⁉

東京卍リベンジャーズの最新話である200話のネタバレをしていきます。

マイキー本人から語られる黒い衝動の正体。

 

マイキーが闇落ちした理由が明かされます。

まだ199話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】200話:マイキー闇落ちの理由

タイムカプセルに隠されていた、マイキーのビデオメッセージ!!その内容とは⁉

マイキー「……12年後の」「タケミっちへ」

タケミチ〔このビデオ…〕

〔マイキー君がオレ宛てに入れたモノ!?〕

「手紙ではああ言ったけど」

「オマエだけに伝えたい事がある」

「オレには自分では 制御できない”もう一人のオレ”みたいなものがある」

マイキー「”黒い衝動”」

タケミチ〔衝動…!? あ……!!〕

〔あれがそうだ…〕

〔一虎君を殺した時〕

マイキー「その衝動を抑えていたのは多分 兄貴であり」

「エマであり」「場地だった」

マイキー「12年後の自分が怖い」

「周りを不幸にしてるに違いない」

「だから東卍のみんなとは決別する」

「わかるだろ?巻き込みたくないんだ」

「タケミっち」「約束してくれ」

「オマエももう12年後のオレに近寄るな」

「過去に戻ってオレを救おうなんて思うな」

「オレは自分でこの道を選んだ」

「……」「タケミっち」

「もうオマエとは二度と会う事はない」

「だから最後に言っておく」

「……」

タケミチ〔最後…?〕

マイキー「幸せになれ!」

タケミチ〔やめてよ…〕〔そんな笑顔…〕

〔マイキー君は誰かのせいで 闇堕ちしたんじゃない〕

〔自分自身の”黒い衝動”のせい…〕

〔もうどうにもならないんだ〕

一虎「タケミっち!!」

「待ってたぜ」

「聞けよ!」「やっと梵天のシッポを摑んだぞ!!新宿区の…」

タケミチ「一虎君…」

一虎「ん!?」

タケミチ「もう…いいんです」

一虎「…え?」

「…オイ タケミっち?」

「どうしたんだよ!?」

「オレはもう梵天とは関わらない」

「それがマイキー君の望みだから」

一虎「…あ?」

「どういう事だよ ソレ?」

数日後

「オイ タケミっち!」

「何ボーっとしてんだよ!」

ナオト「準備できたってよ!」

「どぉ?柚葉ー」

柚葉「着付けとかわかんないから上手くできてるかわかんないけど」

ヒナ「どうかな?」

タケミチ「うわぁ…」

「キレーヒナちゃん!!」

「十年かかってヒナちゃんにだけは慣れたな」

「髪キメたらもうバッチリだな!」

「ホントタケミっちにはもったいねぇ 美人さんだワ!」

ヒナ「ふふ」

「え?」

「ど…どうしたの⁉タケミチ君!」

タケミチ「…ゴメン」

「幸せだなって思ったら」

「マイキー君の笑顔が浮かんで」

タケミチ〔そうだ〕

マイキー「挫けそうな時」

「オレがオレでなくなりそうな時」

「オレを叱ってくれ」

「タケミっち」

「兄貴のように」

タケミチ〔いつでもそうだった〕

〔辛い時ほど〕

マイキー「頂点の今」

「終わりにしよう」

「幸せになれ!」

タケミチ〔君は笑う〕

マイキー「12年後のオレに絶対に近寄るな」

タケミチ〔マイキー君ごめん… オレ約束守れないや…〕

タケミチ「オレ 行かなきゃ」

マイキーを救えるのはタケミチだけ…!!

”【東京卍リベンジャーズ】200話「Get way」ネタバレ!タケミチが撃たれる!?”まとめ

タケミチはマイキーを助ける事を心に決めましたね。

これからはマイキーを助ける旅へとなるわけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA