【東京卍リベンジャーズ】187話「Way to go」タケミチのやるせない気持ち!?

東京卍リベンジャーズの最新話である187話のネタバレをしていきます。

タケミチは千冬に稀咲の事に関して気持ちを打ち明けます。

 

そのやるせない気持ちを真っすぐに受け止める千冬。

暖かい友情が見られます。

まだ186話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】187話:タケミチのやるせない気持ち!?

千冬「ほっ」

「1!2!3!4!」

「見た⁉タケミっち」

「12回」

戦いが終わり日常が帰ってきたが…。

タケミチ「…え?」

「…うん」

千冬「……」

「まぁそりゃあ」

「エマちゃんもイザナも死んで こんだけ色々あったら」

「気持ち晴れねぇわな」

タケミチ「………」

「稀咲ってどんな奴だったんだろう?」

千冬「え?」

タケミチ「……」

「オレ…勘違いしてた」

「稀咲はタイムリーパーなんかじゃない」

千冬「え!?」

タケミチ「あいつはたった1回の人生で 東卍を操り 大勢の人を殺し」

「日本の不良のトップにのぼりつめたんだ」

「その為に何度も震える夜を過ごしたんだろう?」

「だってアイツケンカ弱ぇーんだぜ?」

「頭と度胸だけでのぼりつめたんだ」

「……」「すごい奴だ」

千冬「おい!タケミっち」

「すごかろうがなんだろうが それがどうしたよ!?」

「アイツはクソヤローだ!!」

「オマエが気ぃもむ必要ねぇんだよ」

「死んで当然のヤローだ」

「だからさ」

「!」

タケミチ「うおおおおおおお」

千冬「おっ おい!タケミっち!?」

「タケミっち!!!?」

「何やってんだよバカ!!」

タケミチ「千冬!!」

「稀咲の事死ぬほど嫌いだし」

「憎くてしょうがねぇし」

「絶ッ対ェ好きになんかなれねぇけどさっ」

「……」

「アイツ言ったんだ」

「全部ヒナの為だって」

「オレの事リスペクトしてるって」

「だからさぁ」

「……だから」

「オレ」

「もっとアイツと向き合いたかった」

「……」

「くそっ」

「風邪ひくぞータケミっち」

千冬「少しは晴れたか?」

「気持ち」

タケミチ「なんか…やるせねぇよ千冬」

千冬「あぁ…わかるよ」

タケミチ「ヘクション」

千冬「ホラ 早くあがれ」

タケミチ「……」

「どんな悪人でもさ…」

 

「やっぱ」

「知ってる奴が死ぬのはしんどいよな」

数日

「マイキー君」

マイキー「……呼び出して悪ぃな」

「オマエと二人で話したかったんだ」

マイキー「聞かせてくれないか?」

「オマエが未来から来て今まで何をしてきたか」

これまでの総決算!!
そしてマイキーの口からとんでもない事が…!?

”【東京卍リベンジャーズ】187話「Way to go」タケミチのやるせない気持ち!?”まとめ

マイキーはタケミチにこれまでのことを聞いて何をしようとしているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA