【東京卍リベンジャーズ】186話「It’s been real」エマの葬儀にドラケンが…!!

東京卍リベンジャーズの最新話である186話のネタバレをしていきます。

亡くなったエマの葬儀が始まります。

 

そこでドラケンがスッと立ち、エマの祖父へと想いを継げます。

それに対して祖父がドラケンにかけた言葉は…。

まだ185話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】186話:エマの葬儀にドラケンが…!!

関東事変が終結。遺された者たちは何を想う…。

タケミチ〔エマちゃんの葬式でもマイキー君は毅然としていた〕

マイキー「この度は 妹 エマの…」

タケミチ〔ドラケン君…〕

ドラケン「エマさんを好きでした」

タケミチ「!!」

ドラケン「申し訳ありません」

「彼女を守れなかった」

エマの祖父「そうか…オマエも好いとったか…」

「アイツもきっと浮かばれる」

ドラケン「ぐっ」

「うぐっ」

「ゔゔっ」「ぐふっ」

ココ「よう」

イヌピー「…ココ」

ココ「オレはオレの道をゆく」

「もうオマエを支えてやれねぇから 道間違えんなよ!」

「じゃあな…」

イヌピー「ああ」

イヌピー・ココ「……」

イヌピー「今まで ありがとな」

ココ「…バーカ」

「こっちこそだ」

少年時代「雪だ」

鶴蝶「……」

イザナ「すげぇ傷だな」

「何作ってんの?」

鶴蝶〔安らかに眠れよ イザナ〕

佐野エマおよび
黒川イザナの殺害事件は
主犯 稀咲鉄太
共犯 半間修二
の2名の犯行として処理された

稀咲鉄太は死亡
そして―――

半間「おっちゃん おあいそー」

ラーメン店主「なんだ?なんか事件か?」

「最近 物騒な事件多いからなあ」

半間「まったく」

「つまんなくなっちまった ゴチソーさん」

「逃亡者にも飽きてきたな♡」

半間修二は今も逃亡を続けている

マイキー「よし」「決めた」

マイキーの決意とは…!? 関東事変、総決算へ!!

”【東京卍リベンジャーズ】186話「It’s been real」エマの葬儀にドラケンが…!!”まとめ

マイキーの決断が何なのか、気になりますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA