【東京卍リベンジャーズ】211話「The law of the jungle」ネタバレ!ドラケンを勧誘するサウス!?

東京卍リベンジャーズの最新話である211話のネタバレをしていきます。

イヌピーをつれて現れたのは六波羅単代のサウス。

 

ドラケンの勧誘が目的なようだが…

まだ210話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】211話:ドラケンを勧誘するサウス!?

三天の一角、来襲!!!目的は勧誘!?

タケミチ「すげぇ…何人いんだよ!? 100人は余裕でいるぞ」

〔これが六波羅単代!!!〕

ドラケン「大丈夫か?イヌピー」

乾「ああ…なんとか…」

ドラケン「何度来ても一緒だ サウス!」

「オレは六波羅には入んねぇよ!」

サウス「………」

六波羅単代 総代 寺野 南(サウス)

タケミチ〔そして六波羅単代のトップ! 寺野サウス!!〕

〔で…でけぇ…!!〕

ドラケン「オレはもう引退した身だ」

「これ以上不良共(テメェら)の抗争に関わる気はねぇ」

サウス「引退!?」

「オイ!! ドラケン!!!」

ドラケン「!!」

サウス「フォ」「ルテッ」

タケミチ「え!?」

〔ドラケン君が吹っ飛ばされた!?〕

乾「ドラケン!?」

サウス「引退なんぞ 許さねぇぞ」「ドラケン」

「だったらなぜ東京卍會は”最強”を謳った⁉」

ドラケン「テメェ」

サウス「フォ」

「ルテ!!」

タケミチ〔ドラケン君が浮いた!〕

サウス「フォルテシモ!!」

タケミチ〔ウソだろ〕

ドラケン「カハッ」

タケミチ〔一方的すぎるだろ!!?〕

〔引退したってあのドラケン君だぞ!⁉〕

〔バケモンかよ!?〕

サウス「「不良の時代を創る」オレと同じ思想を抱いた東京卍會をぶち壊す為…オレは東京に来た」

「引退なんぞ許さねぇ」

「最強は食い殺されるまで最強でいろ」

「それが”弱肉強食(オレら)”の世界だろぉが!!」

「オレの下につくか」「ここで死ぬかの二択だ ドラケン!!!」

「…なあ?元壱番隊隊長さんよぉお」

タケミチ「え?オレ?」

サウス「何 他人事みてぇなツラしてんだあ?」

「テメェの番だ」

タケミチ〔ちょっと待って!!?〕〔タイムリープ早々大ピンチ到来!!?〕

男「うあああ」

タケミチ「ひっ」〔人が吹っ飛んできた!!〕

武臣「サウスー」

サウス「オイオイ 邪魔すんなよ」「梵(ブラフマン)」

武臣「人の上に立つならよー」

「後ろもちゃんと気にかけろ」

梵(ブラフマン) No.2 (初代黒龍(ブラックドラゴン) 副総長)

明司 武臣

タケミチ〔すげぇ数!!!〕

〔”三天”の内の二チームが集まっちまった!!〕

早くも、東京の覇を争う大戦争勃発――⁉

”【東京卍リベンジャーズ】211話「The law of the jungle」ネタバレ!ドラケンを勧誘するサウス!?”まとめ

タケミチも危うくボコられるとこでしたね(笑)

それにしてもどのような展開になるのでしょうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA