呪術廻戦の最新話〔142話〕ネタバレ!衝撃の結末!?

呪術廻戦の最新話〔142話〕のネタバレをしていきます。

今週も先週に引き続き、脹相と直哉の戦いが続いていますよ!

 

思わぬ衝撃の結末に次回が楽しみすぎます!

【呪術廻戦】最新話-142話:直哉の策略

直哉のスピードに合わせて脹相が攻撃を交わします。

それができる理由は脹相が血流の操作で身体能力を上げられる「赤鱗躍動」を使えるから。

そんな脹相に直哉はある”策”を講じます。

脹相の脇腹にケガを負わせたのです。

”得物”を使って。

その理由は脹相に「赤血操術」による止血に術式のキャパシティを使わせて倒すためでした。

【呪術廻戦】最新話-142話:脹相の強さ

直哉は自分ができそこないの兄たちが嫌いだということをはっきりと脹相に伝えます。

「弟よりデキの悪い兄なんかいる意味ないやろ」

「首括って死んだらええねん」と…。

 

それに対し、脹相は、、、

さらにこう続けます。

これが脹相の強さなんですね。

【呪術廻戦】最新話-142話:勝負の行方

ここから脹相の反撃が始まります。

焦る直哉…しかし、それはすでに遅かった。

 

気づいたときにはもう脹相の思惑通り。

さらに直哉に疑問が走る…。

そして・・・。

「悪いが兄弟を愛せなかったオマエの気持ちはわからん 」と脹相は言い放つ。

これで勝負が終わったと思われたその時…

【呪術廻戦】最新話-142話:衝撃!!

振り向いた瞬間。

虎杖をつれた乙骨の姿が現れ不意打ちをくらう脹相!?

”呪術廻戦の最新話〔142話〕ネタバレ!衝撃の結末!?”まとめ

次回どう展開していくのか目が離せません!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA