【東京卍リベンジャーズ】173話「The one and only」イザナを想うマイキーの気持ち!?

東京卍リベンジャーズの最新話である173話のネタバレをしていきます。

戦いの中で会話するマイキーとイザナ。

 

イザナを想うマイキーの気持ちとは!?

まだ172話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】173話:イザナを想うマイキーの気持ち!?

明らかになった、イザナの過去と歪んだ願い…マイキーは何を想う…!?

真一郎「なぁ マンジロー」

マイキー「ん?」

真一郎「例えばさ」

マイキー「もう一人兄がいたらどう思う?」

「…兄貴がもう一人?」

「……んー…」

タケミチ「マイキー君!!」

千冬「バケモンか⁉黒川イザナ!!!」

イザナ「どーした マイキー!!?」

「テメーの本気はこんなモンか⁉」

タケミチ「……マイキー君」

「まさか…手ぇ抜いてるって事はないっスよね?」

ドラケン「………」「マイキーは全力だ」

「それだけ黒川イザナが強ぇーんだよ」

半間「すっげ!!」

稀咲「イザナは ここまで強ぇーのかよ!!」

「……」

鶴蝶「………」

「孤独がイザナの強さ」

「12の時 イザナは集団におそわれて 重傷を負った」

「回復したイザナは一人ずつにお礼参りをして」

「全員再起不能」

「そして最後におそった集団のリーダーをツメた」

イザナ「テメーが生きてる限り テメーの仲間!!家族!!!」

「関わる人間全員 再起不能にしてやる」

鶴蝶「その後 追い詰められたリーダーは」

「首つって自殺した」

「どんな奴だってケンカで人を殺したいとは思わない」

「他人に興味のないイザナはちがう」

「”これ以上やったら殺してしまう”というリミッターがない」

「人を殺す拳だ」

イザナ「オイ!!マイキー!!!マジかよ!?」

「これがオマエの実力か⁉」

「本当に殺しちまうぞ!!?」

マイキー「他人に興味がねー…か」

「オマエの為に戦った仲間もか?」

イザナ「オレの為に戦った⁉ハハ」

「ちげーよ オレが怖ぇーから戦ったんだ」

「東卍のガキのママゴトと一緒にするな!」

「天竺にあるのは恐怖と利害のみ!!」

「信頼や友情なんて 実のない幻想だ」

タケミチ「!?」

「なんか…さっきまでとちがう」

「イザナの動きが悪くなってる?」

ドラケン「ああ」

「…マイキーの蹴りをあれだけ受けたんだ…イザナの手足は」

「おそらくボロボロ」

タケミチ「……」「え?」

マイキー「オマエは…どこまで自分を孤独だと決めつける?」

イザナ「真一郎もエマも死んだ」

「オマエも孤独だろうが!!!」

「!!」

マイキー「ちがうよイザナ」

「オマエにはまだ弟(オレ)がいて」

「オレには兄(オマエ)がいる」

 

〔シンイチロー〕

〔あれはイザナの事だったんだね〕

「もう一人兄貴がいたら……かぁ…」

「………」

「うん…」

「きっと好きになる」

真一郎「……シシ」

「そっか…」

マイキー「兄貴(イザナ)」

「オレはオマエを救いたいんだ」

他人の心をふみにじる最悪の男でも仇でも、”兄弟”には変わらない…。

”【東京卍リベンジャーズ】173話「The one and only」イザナを想うマイキーの気持ち!?”まとめ

兄弟がいるというマイキーと独りだというイザナ。

その言葉の真意とは⁉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA