【東京卍リベンジャーズ】224話「Curtthroat」ネタバレ!六波羅単代に対する殺意!?

東京卍リベンジャーズの最新話である224話のネタバレをしていきます。

ドラケンが死んでしまい、六波羅単代に更なる関係悪化は必至。

 

その上、サウスを筆頭に集まってきた六波羅単代に殺意を高める。

果たして…。

まだ223話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】224話:六波羅単代に対する殺意!?

ドラケン死す…。

その波紋は大きな波に…。

 

六波羅単代 アジト

サウス「余計な事しやがって!!」

「ドラケンを撃っただど!!?」

「やってくれたな」

千咒「花垣…」

タケミチ「助かりますよね!?」

医者「残念ながら…… もう…」

「亡くなっています」

千咒「花垣!!」

タケミチ「え?何?」

千咒「これからどうする?」「………」

タケミチ「………」

千咒「花垣?」

タケミチ「…あ ゴメン」「なんだっけ?」

千咒「……花垣…」

武臣(たけおみ)「千咒!!!」

「本当にドラケンが殺られたのか⁉」

千咒「武臣…」

武臣「くそ!なんでこんな事に!!」

「…… 六波羅単代 今から潰すぞ」

千咒「!!」

「何いってんだよ武臣!!」

武臣「ベンケイ」

「梵(ブラフマン)大至急招集しろ!!」

ベンケイ「オウ!!」

千咒「武臣!!」

「正気かオマエ!!?」

「今日はダメだ!!」

武臣「あ!? じゃあいつならいい!!?」

千咒「わかんねーけど今日じゃねぇ!!」

武臣「じゃあこのまま引き下がんのか!!?」

「ドラケンが殺られてんだぞ!!?」

「いいか⁉千咒!!」

「もうこれは”誰が一番強ぇか”みてぇなガキの喧嘩じゃねぇ!!」

「殺し合いだ!!」

千咒「違う そんなのジブンの望んでるカタチじゃねぇ」

武臣「それをぶち壊したのは”六波羅単代(ロクハラ)”だ」

「オイオイオイ 随分盛り上がってんじゃねぇかよ!?」

タケミチ「?」

武臣・千咒「!」

サウス「こっちから出向いてやったぜ!?」

「ドラケンの”鎮魂歌(レクイエム)”によぉ!!!」

千咒「”六波羅単代(ロクハラ)”」

サウス「はじめようぜ」

「最終戦争(ハルマゲドン)」

武臣「上等だ」

「ここで終わらせてやる」

サウス「!!」

武臣「この排気音…」

千咒「なんだ?」

タケミチ「…マイキー君」

 梵(ブラフマン)&六波羅の元にマイキーも乱入し、一触即発…!!

”【東京卍リベンジャーズ】224話「Curtthroat」ネタバレ!六波羅単代に対する殺意!?”まとめ

本当に残念ながらドラケンが死んでしまいました…。

サウスに、武臣、そしてマイキー…。

 

どうなっていくのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA