【東京卍リベンジャーズ】219話「A sense of foreboding」ネタバレ!見えた千咒の死ぬ未来視(ビジョン)!?

東京卍リベンジャーズの最新話である219話のネタバレをしていきます。

千咒と一緒に遊園地にきたタケミチ。

 

無邪気に遊びながらも今の 梵(ブラフマン)について語る千咒。

そしてタケミチはそんな千咒の死ぬ未来視(ビジョン)をはっきりと見てしまう!?

まだ218話読んでいない方はこちら

【東京卍リベンジャーズ】219話:千咒の死ぬ未来視(ビジョン)!?

タケミチ「相談があるっていうから出てきたのに…」

「遊園地って」

千咒「うん」「ずっと来たかったんだ」

「わ――」「すげぇキラキラ」「小2以来だワー!」

タケミチ「つーかせっかく服いっぱい買ったのになんで 梵(ブラフマン)の特攻服(トップク)なんだよ?」

千咒「結局コレが一番動きやすくて」

「うおー!!」

「すげぇ高ぇぞ 花垣!!」

タケミチ「ハハ 子供かよ」

千咒「いけー ブラックホース」

タケミチ「ハハ 子供しか乗ってねぇのによくそんなはしゃげんな…」

〔しかし ホントに三天の抗争はじめようってやつなのか?〕

〔つかみどころなさすぎて 何考えてんのかわかんねぇ!!〕

千咒「7月14日の三天戦争」

「オマエはドラケンと関東卍會(かんとうまんじかい)に乗り込む」

タケミチ「え?」

千咒「ジブンと武臣は六波羅単代」

 

「ホントは」「ジブンの力だけで解決してぇ」

タケミチ「!」

千咒「マイキーもサウスも負かして」

「ジブンが一番になりてぇ!!」

千咒「来るぞ」

タケミチ「………」「え?」

「わぁあああぁ!!死ぬうぅう」

「あわわわわ!!」

千咒「 梵(ブラフマン)がでかくなって」

「武臣は変わった」

「今じゃあ 梵(ブラフマン)を”強く”する事よりも」

「”デカく”する事の方が大事だと思ってる」

タケミチ「……ちょっと」

「そういう話は静かな場所で話そうよ?」

千咒「?」

「デカくなりすぎるとさ…きっとたくさんの人を巻き込んで」

「不幸になる人も出る…」

「花垣もう一回くるぞ」

タケミチ「!!」

「NOOOO!!!」

千咒「だからデカくなる前に三天時代に決着をつけるんだ!!」

タケミチ「ここで話す話じゃないでしょうが!!」

「はぁー キモチわるい」

千咒「あ 見ろよ 花垣!!」

「短冊だ 行ってみようぜ!」

タケミチ「あー今日って七夕か…」

千咒「願い事願い事―」

「なんて書いたんだ?花垣」

タケミチ「ん?」

マイキー君をぶっとばす!! 花垣武道

千咒「……」「ハハ 単純な奴!」

タケミチ「うっせーな これからのやる気を書いたんだよ!!」

千咒「じゃあジブンは えぇ…っと」

「ホレ」

タケミチ「!」

千咒「シシシ」

花垣を守る!!! 瓦城千咒

タケミチ「……」〔まっすぐなヤツ〕

「ありがと」

千咒「こういうのはじめてでさ…」

「”友だち”って思ってもいいか?」

タケミチ「うん」「もちろん」

「じゃあオレも」

「オマエになんかあったら守んねぇとな!」

千咒「バーカ」「いらねぇ約束だ」

「ジブンの方がつえーし」

タケミチ「ハハ たしかに」

千咒「でも」

「ありがと」

タケミチ「え?」

〔まだだ!!〕「千咒!!」

〔また千咒が殺されるビジョン!!〕

千咒「…… ……」「花垣」

「約束…守ったぞ…」

タケミチ〔え? 遊園地?〕

〔前より鮮明に見えたけど…〕

千咒「どうした 花垣?」

タケミチ〔今のって〕

〔一体…〕

千咒「あ… 雨」

ドラケン「七月だってのに雨ばっかだな」

乾「ドラケン」

ドラケン「どうした?イヌピー」

乾「ヤベェ噂 聞いたぞ!」

「六波羅単代の奴らが…!!」

「すぐ花垣と連絡とってくれ!!」

タケミチ「遊園地…」「ここだ…」

千咒「やっぱ雨だ! あまやどり」

タケミチ〔雨…〕

千咒「約束… 守ったぞ…」

花垣を守る!! 瓦城千咒

タケミチ〔約束!!!〕

〔あれが未来視だとしたら…〕

〔今日だ!!〕

千咒「花垣ぃー早く早くー」

最悪の未来視(ビジョン)!!

タケミチは運命を変えられるのか⁉

”【東京卍リベンジャーズ】220話「Bull’sーeye」ネタバレ!千咒が死ぬ未来が変わる!?”まとめ

流れ的に六波羅単代がタケミチを襲おうとしているのでしょうか…。

千咒の命はどうなるのか気になりますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA