鬼滅の刃のアニメ 2期はいつ放送?原作の何巻までやる?

大人気の鬼滅の刃が放送を1期の放送を終えたのは2019年

実に1年前ですが、まだまだ熱気は冷めませんよね。

 

10月に無限列車の劇場版が放送されたことによってより一層、2期のアニメ化が期待されています。

そんな鬼滅の刃はいつから放送されるのか。

 

12月4日に最終巻である23巻が発売された中、2期のアニメでは原作のどこまで放送されるのかを予想していきます。

鬼滅の刃のアニメ2期は放送される?

まず鬼滅の刃のアニメ2期が作られ、放送されるどうかが問題。

結論から言うと、非常に高い確率で放送されるのではないでしょうか。

 

公式に告知こそされていないものの、人気は絶大なのは言うまでもありません。

関連グッズも数多く販売され、2020年で確実に流行ったアニメと言って過言ではないでしょう。

 

鬼滅の刃の原作は1億部冊を突破し留まることを知りません。

ちなみにこれまでにジャンプで1億部冊を突破している漫画の例はこちらです。

 

  • ONE-PIECE
  • ドラゴンボール
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所
  • SLAM DUNK
  • NARUTO
  • BLEACH

すごくないですか?(笑)

 

これだけの作品と並んでいく鬼滅の刃の2期がない方がおかしいでしょう(笑)

 

鬼滅の刃のアニメ2期はいつから?

鬼滅の刃のアニメ2期が放送される前提で話を進めた場合、いつから放送されるのかが問題ですよね。

こちらもあくまで推測になります。

 

ズバリ、来年(2021年)の7・8月の夏ごろからではないでしょうか!?

現在『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が10月16日に公開され未だ興行収入を伸ばし続けています。

 

過去最高記録をたたき出したジブリの作品「千と千尋の神隠し」は約1年間上映され続けました。

現状たった1ヶ月で千と千尋の神隠しの収入の半分を満たしている鬼滅の刃がこのペースで売り上げを上げ続ければ興行収入1位も夢ではなく、それだけ映画も長い間公開され続ける可能性があります。

ジブリ映画の興行収入ランキングはこちら

 

仮に半年続いたとしても4月ぐらいまで上映され続けることとなります。

そうなると自然と映画が終了してからになるので、2021年の夏ごろになるわけですね。

鬼滅の刃のアニメ2期は原作の何巻から何巻までやる?

次に気になるのは鬼滅の刃のアニメ2期は原作の何巻から何巻まで放送するのかですね。

こちらも結論から言うと原作の8巻~15巻までの可能性が非常に高い。

 

1期のアニメでは原作の1~7巻までのお話でした。

また劇場版の無限列車編は7-8巻の部分に相当します。

 

鬼滅の刃のアニメは見ていてこれから漫画を読み始めるという方は是非8巻から読んでみて下さいね。

漫画を無料もしくはお得に読む方法はこちら。

 

同じような配分で製作されることを考えると8巻から始まり、7冊分を放送して15巻で終了するわけですね。

ちなみに内容としては遊郭編刀鍛冶の里編ですね。

 

無限列車編では活躍した柱は炎柱の煉獄 杏寿郎  (れんごく きょうじゅろう)でした。

アニメ2期にあたる遊郭編で活躍するのは音柱の宇髄 天元  (うずい てんげん)。

 

そしての刀鍛冶の里編で話の中心となって登場するのは霞柱の時透 無一郎  (ときとう むいちろう)ですよ!

柱のキャラクターが知りたい方はこちら

 

“鬼滅の刃のアニメ 2期はいつ放送?原作の何巻までやる?”のまとめ

いかがでしたでしょうか。

まだ公式な告知こそされていないものの鬼滅の刃アニメ2期は誰もが期待しています。

 

次のアニメ化が待ちどおしいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA